RSS
新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年で手話通訳者になって17年になります。
手話を始めて21年になるのですが、言葉というものは日々使っていないと忘れてしまうもので、手話も同じく言語ですから使わないと手が動かなくなってしまいます。おかげさまで21年間手話の世界にどっぷりつかることができ、人生から切り離せないものになりました。

新しい言葉が生まれると、当然ながら手話も新しい手話が生まれます。
音声語と同じように、定着すれば皆が知るところとなり、また知らぬ間に消えてなくなる死語(手話)もあります。

手話は日本語に訳しきれない動きもあり、奥深い言語です。
特に、感情の表し方は音声でも手話でも難しいと感じています。
自分の感情を相手に伝えるにはどうしたらよいのかしらね?
言葉より態度で示す方が伝わったりするんじゃないかしら?
内に秘めたものを言葉にするより動きの表現で表した方がたぶんきっと
相手に伝わる気がする。。
だから、なんかもっと自分のことを相手に伝えたくて手話という世界にのめり込んだのかもしれない。
と、思う今日この頃です。



さて、今まで活動してきた手話パフォーマンスのことを記録してこなかったので
思い出しながらココに記していこうと思います。
日付や会場等々、忘れてしまったものや記憶違いなどもありますが・・・覚えている範囲で。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2001年(H13)某区立小学校『ちいちゃんのかげおくり』 ピアノ語りに手話
2002年(H14) 『江戸川区立小松川第二小学校校歌』開講五十周年記念誌に掲載
2005年(H17)ユニバーサルキャンプin八丈島『天の町やなぎ通り』川島昭江さんの語りに手話
2006年(H18)ユニバーサルキャンプin八丈島『  』川島昭江さんの語りに手話
2007年(H19)ユニバーサルキャンプin八丈島『葉っぱのフレディ』『うば車』川島昭江さんの語りに手話
2008年(H20) ユニバーサルキャンプin八丈島『おかあさんの目』『花をかう日』川島昭江さんの語りに手話
2015年(H27)1月『MyLife』笹木ゆかり(YUKARI)さんのオリジナル曲に手話振付&手話パフォーマンス
      2月宮益坂 セピア閉店LIVEに3日間出演『MyLife』 withYUKARI
      春 京橋 バルテッラ ストリートLIVE『MyLife』 withYUKARI
      7月三越劇場『オーソレ・ミオ』『カタリ』with水野亜歴カンツォーネに日本手話
      10月第8回澤村美司子音楽賞 奨励賞を受賞『MyLife』withYUKARI
      10月日本橋・京橋まつりイベントに出演『MyLife』 withYUKARI
      11月荻窪音楽祭『愛の賛歌』『オーシャンゼリゼ』シャンソンに日本手話パフォーマンス
2016年(H28)3月ゆみりん復活祭『愛の賛歌』『マイライフ』『マイファニーバレンタイン』他
      春『風の流れ』『旅』『Birthdaysong』手話振付
      6月柴崎 さくらんぼ『風の流れ』withYUKARI
      7月フランス 教会『風の流れ』『マイライフ』withYUKARI
      11月ユニバーサルキャンプin九州『愛の賛歌』『海の声』『オーシャンゼリゼ』
      12月蕨 カフェ・スギタ『旅』『Birthdaysong』with fufuLIVE
2017年(H29)4月上野御徒町 ワロスロード・カフェ 『Fly me to the moon』単独ステージスタート
      5月蕨 カフェ・スギタ『旅』『Birthdaysong』with fufuLIVE
      6月上野御徒町 ワロスロード・カフェ 『what a wonderful world』
      7月福岡 箱崎水族館喫茶室 ゆみりん手話パフォーマンスとジャズの夕べ 初福岡ステージ
      8月上野御徒町 ワロスロード・カフェ 『ふるさと』『テネシーワルツ』
      9月上野御徒町 ワロスロード・カフェ MISAさんLIVE シットイン
      10月上野御徒町 ワロスロード・カフェ 『Ain’ Got No-I’ Got Life』

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

手話言語条例をいち早く取り入れた鳥取県
手話言語条例鳥取県公布

その鳥取県でYYPJのオリジナル手話イラスト入りファイルを活用してくださっているママさんがいます。

息子さんの保育園にも、手話ファイルを紹介してくださったママさんが
おうちでパン教室を開催することになりました。

以前からお料理が得意なことは見聞きしていましたので、パンを作るからと言って驚くことではないのですが
その実力を多くの方に解放すべきと思っていたのです。
だから!!
やはり!!!
パン教室を始めたというので、自分のことのように嬉しくなってしまいました。
画像

おうちパン教室kamama

初ゆみりん単独の手話パフォーマンスライブをやらせていただきました。

【マネキンチャレンジ】

上野御徒町にあるjazzカフェ
ワロスロードカフェ
ワロスロードカフェ フェイスブック
コチラのカフェでは、主に水曜日と土曜日にwaross jazz nightやワロス亭落語会、ものまねLIVE・琵琶語り・・・・と多種多様なイベントが繰り広げられています。
その枠に、「yumiling sing performance night」と題してゆみりんの手話パフォーマンスLIVEも入れていただくことになりました。

私はパフォーマーと名乗るには無名すぎるほど無名で、新人なのでありますが
ワロスロードカフェのオーナー松原さんに相談し実現する運びとなりました。とてもとても感謝です。

手話をもっと広めたい!
聞こえても聞こえなくても、誰もが一緒に音楽や手話が飛び交う場に!
見えても見えなくても、初めて会う人でも知人と一緒でも
みんな一緒にひと時を過ごす。
同じ空間に身を置いて、きっと何か新しいものが生まれる。
私のパフォーマンスはまだ未熟だけれど、来てくださった皆さんと一緒に何か作り上げていきたい。
心育む場所になれば。

その想いで、手話という言葉を使って音楽との融合を
ひとりでも多くの人と共有したく、やらせていただくことになりました。

今まで、手話を知らなかった人にも音楽を通して手話に興味を持ってもらうきっかけになったらうれしいな!!ってね。


手話は、見る言語なのです。
かたっ苦しいイメージを持たれる人もいますが
手や体で表す言葉なので、難しいことはないのです。

だから、手話performanceを初めて見た人は
「演劇みたい。」とか
「ダンスみたい。」とか
「手話はわからないけれど、言いたいことがわかる。歌の内容がわかる。」とか
「情景が浮かぶ。」など
言ってくださいます。

そして、「心にしみる歌が更に情感に訴えてくる!」と言ってくださいます。

手話で歌う(演じる)って、そういう魅力があるんです。

今回、初めてjazzに手話を付けました。
巷には、ジャズシンガーで手話を付けている人が居るらしいのだけれど、私は見たことがありません。
他の人の作品を見ることも勉強になります。しかし、まずは自分の感性で表現を作ってみたくて、私の演じるものはオリジナルです。

英語の歌詞を日本語のストーリーに訳し、歌の作られた背景や自分の感じた感情を織り込んだ表現になっています。

~お誕生月だから ご一緒に~
誕生日ということもあって、皆さんには今川焼をお配りしましたw
お店からはルン♪ (≧▽≦) ルン♪ケーキが♪
画像

見にきてくださった皆様ありがとうございました。
画像
画像
これからも温かく見守ってください。
もし、興味を持たれた方はいつでもご都合が合う時に会いに来てください。

2か月に1回のペースでライブを開催いたします。
もちろん、それに合わせて曲を増やしていきます。

次は6月24日(土)19:00スタート予定。



第1回
2017年4月26日(水)19:30~スタート 
1部
『Fly me to the moon』
10人のアーティスト聞き比べ&見比べ

マネキンチャレンジ

2部
『愛の賛歌』エディット・ピアフバージョン
他2曲
参加:1フレーズをご一緒に!

プロジェクターを利用して楽しんでいただきました。

RIMI

2017年02月21日
手話パフォーマーRIMIの芸能生活20周年感謝チャリティーライブ
絆 ~KIZUNA~


20th 絆

東京ディズニーリゾートで手話パフォーマーとして活躍してきたRIMIちゃん。
昨年のゆみりん復活パーティーでも一緒に盛り上げてくれたRIMIちゃん。
最近はレヴューで華やかなステージでも活躍中のRIMIちゃん。
芸能生活20周年となるこの春。
誕生月でもある4月にチャリティーライブを開催します。


開催日時

2017年4月9日(日)
18時開演 ※開場は30分前

沢山の方からお力をお借りし、今日まで成長してきました。
この度手話パフォーマーとして芸能生活を続け20年経つことができました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

私が成長できたように、次の世代の若者たちにもぜひ楽しい人生が繰り広げていけるように応援したいと思い、
チャリティーライブを開催します。
会場

​赤坂区民センター
〒107-0052 東京都港区赤坂4-18-13
赤坂コミュニティーぷらざ3階

チケット(全席指定)
前売り ¥3,500-
小学生以下  ¥2,000-
ペア券(前売りのみ)  ¥6,000-
港区在住65歳以上の方と、
港区在住の障害者手帳をお持ちの方 ¥3,000-
当日   ¥4,000-

​※お席は選べませんので予めご了承ください。
出演者

RIMI、おやじ手話パフォーマンス隊、マウロア、D-heart、銀座本店
​MC:YUKI、はしもと いちろう
◆ 主 催 ◆
絆ライブ実行委員会

◆ 協 賛 ◆
株式会社コヤマドライビングスクール
株式会社アイム

◆ 後 援 ◆
港区

◆ 協 力 ◆
クリスタルレビュー

収益の一部 一般社団法人子供みらい基金/今井城学園/聴導犬普及協会、その他へ寄付いたします。

お問い合わせ
絆ライブ実行委員会
kizunalive.t@gmail.com

車椅子、視覚障害の方の対応等、
サポートの必要な方についても
事前にお問い合わせください。

画像
【プロフィール】
生まれながらにして奇形難聴障がいを持つRIMI、小さい頃から唄うこと、
演じることに夢を持ち続け、現在は手話エンターテイナー(手話と共に歌を演じることを中心)として活動中!
そして舞台に立つ傍ら障がい、健常問わずエンターテーメントの分野で手話コーディネーター・プロデュースも行う。

手話パフォーマーRIMI

ボイトレレッスン生仲間の
碧乃さんのブログ
碧乃さんが手話パフォーマンスをホメてくださいました♪
ワァ──o(。´・∀・`。)o──ィ♪

画像

2016年春から
役者で歌い手の日野原希美さんのボイストレーニングを受けています。
レッスン生たちの発表会【天使たちの歌会】が年2回開かれているそうで
私も今回初参加することになりました。

昨年の脳腫瘍摘出したばかりの頃は声が出なくて
右の聴神経近くの腫瘍摘出だったこともあり、右耳の聞こえがおかしくて
自分の声の出し方が上手くいかなくなっていました。
はじめは言語聴覚士の先生に教わり、トレーニングしていましたが
退院後は自主トレーニングで声を出していました。自分の声に慣れなくては!一生懸命頑張っていました。

しかし、自己流には限度があり
(*゚ロ゚)ハッ!!希美さんに教わろう!!

去年お仕事で出会った素敵な歌声の女優さん。希美さんの元に行きました。

それから、身体の空気を音としてこの世に送り出すトレーニングをしてもらっています。

画像

発表会では
歌うことはまだできないので九州キャンプでも披露してきた【朗読】をやらせてもらいました。

そして、手話パフォーマンスも!
新作です。

希美さんとゲンさんの即興曲:旅 に、手話を付けさせていただきました。
【旅】
作曲:藤本ゲン(ピアニスト)
作詞:日野原希美(役者で歌い手)

手話パフォーマンス:ゆみりん

次の5件 >>