RSS
転記するだけなのに、なかなかアップできずもどかしい。
―FBの日記から―

~自分の体なのに、思うように動かなくて自分の体じゃない~

感覚がおかしいのは手術のせいなのだろうか?段々元に戻るのだろうか?
私はもうこのまま・・・前の様に動けなくなるの?不安でいっぱい。だけど、自分をだますように自分を励ましました。


2015年9月10日(木)
術後8日目
画像
いつも見守ってくださる皆様
コメント・いいねありがとうございます。
自分のことが精一杯で
タイムラインを見てもいいね押しておりませんが拝見しています。
お誕生日のかたへのメッセージも送れずごめんなさい。
もうしばらくお待ちください。
自立・社会復帰を目指して頑張っています。
本日も遊園地気分満載です。ちょっぴり楽しさを通り越しておりますけど

コーヒーカップ以外にも乗りたい。なんて思っておりましたら
なんとタワーオブテラー(ディズニーシーのアトラクション)登場!!
ご存じの方は想像がつくかと思いますが
頭の中に収まっているはずの脳が、体の上下運動に付いていけない!とい
うスリル満点のアトラクション。
上なの?下なの?自分の位置がわからなくなる体感クラクラアトラクションに乗った気分。
現在、私の首から上は金魚鉢(笑)
いやいや なんというか
首から上は まるで 丸い金魚鉢に水を八分目まで入れて
金魚鉢より一回り小さなぷよぷよを入れている感じなのです。
そんなものを乗せて歩いたら
水が揺れるでしょ
ぷよぷよもぽよんぽよんと上下左右に暴れまわるわけです。
歩きはじめは一気にぽよんぽよんと弾けるので、収まりがついてから動き
ます。
動き始めると慣れて来るので、手を引いてもらい歩くだけなら歩けるよう
になりました。
サポートなしで立っていることも出来るようになりました。
めまいや揺れが治まるには相当の時間がかかるようなので
それを押さえようなんてことは考えません。
その揺れに対応する自分を作っていけば良いのです。
良いことに
眼振やめまいが有っても気持ち悪くなったりしないので
転ばぬよう対処できればよいという考えです。
急な動きや急な視線の動かしには激しい揺れが来ますから
そう動かない練習をして、なれていくこと。
理学療法はほんと理にかなった動きを教えてくれるので
素直に受け入れてリハビリトレーニングをしています。
一昨日より昨日。昨日より今日。
確実に人間歩行に近づいています。
今は焦って自分勝手な動きはしません。
だって、急がば回れ
リハビリの先生が「クオリティの高いメニューを」って考えてくれている
ので
それを素直に地道にやることが
一番早い道だと思えるから。
がんばります。
声が出にくい面も発声のリハビリメニューに追加してもらえそうです。
私の場合何がどうできるようになりたいかかハッキリしているため
先生はやり易いようです。
具体的に言える自分でよかった(笑)
明日は早朝から新メニュー
もうひとつの持病の検査が始まります。
入院ついでに他の科も受けてしまえ!です。
春から検査入院を勧められていた検査を受けます。
また寝たまま点滴が始まるのはちとしんどいね(泣)
明日の目標
眉毛を整える(笑)

画像



2015年9月12日(土)
術後10日目

いつも応援励ましのコメントメッセージ・いいねありがとうございます。
今年もユニバーサルキャンプin八丈島(第11回)が始まったようですね

仲間たちの生き生きした写真を拝見して、思い出がよみがえってきます。
みなさん多いに楽しんできてくださ~い。
ゆみりんはこのキャンプに初回から6回目まで手話通訳として参加してき
ました。
そのお陰でたくさんの気づきと絆と縁を頂きました。
現在フリーランスでやっていけるのも、このキャンプがあったおかげです

ここ数年は八丈島から派生した九州キャンプに行かせていただき、また違
う魅力にとりつかれていました。
その九州キャンプは10月31日にあるそうです。
今年も行く予定でしたが、ちょいと厳しいね。
気力はあるんだけど、断念することに決めました。
待ってるよ!っといってくださる皆様すみません。
元気になったらプライベートで絶対にいきます!!!
さてさて
術後10日も経過しますと、体力は戻るし
食欲も増します。
ベッドプレイでは、物足りなくなってきました。
少し位グラグラしてもベッド上では問題なく出来るようになりましたから

なのにサポートなしで歩けない自分がもどかしいです。
咄嗟の出来事に対応できる力がまだありません。
歩行器を使い始めたのですが、看護師さんの見守りつき移動です。
突然名前を呼ばれても振り向けません。
ゆっくりゆっくり振り向くんです。
今は看護実習生が毎日お世話をしてくれるので
暇することなく入院生活をエンジョイしています。
でも土日はいません。
先週の土日はまだ元気がありませんでしたけど
2回目の土曜日の今日は元気いっぱい。お天気もよいしお散歩日和りね。
ゴルフにいきたい・・・
わかっていますって。
静かに自分の時間を作ってゆったりしています。
回診のドクターが「退院は焦らなくていいです。」って・・・・
焦らない焦らない。
だけど お願い 早く 元に 戻りますように。
ステロイドも飲んでいるので感染症にかかりやすいそうです。
喉のリンパ、少し感染しててぽっこり腫れてる。
喉にタマタマふたつ。昨日より腫れはひいてきたから良かったわ。
今日の目標
ベッド上でストレッチ
凝り固まったからだをほぐす。
笑顔でやること。
あらゆる間接がポキポキピキピキ鳴ってる(笑)


画像
2015年9月13日(日)
術後11日目
おはようございます。
いつも読んでくださり、コメント・いいねありがとうございます。
徐々に返信もしていきたいと思っております。
ベッドにあぐらをかき書き込みをしています。
だんだん、入院生活も暇をもて余すような感じになってきました。
睡眠時間は連続5時間眠れるようになってきたので目覚めがとてもスッキ
リしています。
今朝は4時起きでしたので、寝たままできるストレッチを20分休憩10分そし
てもう一度20分
計40分行いました。
歩行器を使っておトイレに行く。
ただ、起床時間前(6:00)はひとりで行ってはいけないので看護師さ
んの見守りつきです。
看護師さんや療法士、ドクターの見立てで
私の退院が許可されます。
いつかしら??
ドクターは焦らずと言います。
術後経過が想像以上に強い症状が出てしまったので
手術をしたメリットを話してくれます。
大丈夫ですよ。
わたし、この状態、想像以上ですけど想定内ですから。最悪も想定して手
術を受けることんしたんですから大丈夫です。
聴神経も温存してくれたんだもの徐々に回復して見せますわ。
外科的にはうまくいっているんですから大丈夫。
神経の多いところにできた腫瘍ですから、神経が高ぶるのも致し方ない。
この高ぶりが収まるまで時間がかかるのは理解できるので大丈夫。
三半規管も触っているので、平衡感覚バランスを取るのが非常に難しくな
っています。
これは、練習してバランスをとる感覚を身に付けていこうと思います。
療法士さんたちがバリバリになった固いからだをほぐす方法を教えてくれ
ます。
柔軟になった状態で歩くととてもスムーズに歩けるから不思議。どうして
も弱いところを保護しながら動くのであちこちに余計な力が入ってしまう
んですね。
あと、1週間を使い自宅で自活出来るまでに持っていき退院したいと思い
ます。
家の中は壁伝いで歩けるようになるとおもいます。
ただ、外出が難しいのが困りますね。
どうしたもんか・・・・

ゆっくり、ゆっくりはいいけど
現実問題、生活がありますから仕事もやらなくてはならないし
ご飯だって(お総菜を買うにしても)自分でやっていかなければならない
のですから。
もちろん
家事は家族が手伝ってくれるけど、外出や仕事は自分でやれるようになら
なければなりませんからね。
現場まで連れていってくれるような移動サポートを調べてみようかしら?
リーズナブルな移動サポートをご存じでしたら情報を教えてください。
今日も金魚鉢はポテンポテンと動くぷよぷよを飼っています。
水が少なくなってきた感もあり、めまいに慣れてきた感じです。
今日の目標
フロアー徘徊10回。
ベッド上でストレッチ午後1時間
社会復帰目指してがんばります。
画像まだ傷口に触るのが怖いのです。