RSS

サインアートプロジェクト、アジアンの大橋ひろえさん

2015年03月31日
現在 4月29日に開催される舞台【命・生きる力】の稽古中、
画像
ちょっと抜け出して絵文字
サインアートプロジェクト、アジアンの代表であり女優の大橋ひろえさんとミーティングを行ってきました。

実は、大橋さんとは初めてお会いするので、心臓バクバク!!
何故かって、演劇の世界でとても有名な方ですし
今回は私の手話技術の確認という意味もありましたから…
いわゆる、使えるかどうかってことですからね。(笑)



アジサンさんは今年、創立10周年を迎え
2015年7月9日から東京・広島・長崎で【残夏-1945-】を公演します。
ざんか

その、公演に向けての手話通訳者が何人もおられるのですが
私も加えていただけるかどうかのオーディションみたいなものだったのです。


彼女の作品にはコミカルな
演じる側も観る側もハンデを持つ舞台

「名もなく貧しくもなく
        美しくもなく
    ~最強じゃない2人~」
WAHAHA本舗 PRESENTS
新宿ゴールデン街劇場
2013年11月27日~12月1日

「名もなく貧しくもなく
        美しくもなく
 ~最強じゃない2人~ 改訂版」
WAHAHA本舗 PRESENTS
新宿ゴールデン街劇場
2014年10月21日~26日

が、あったり


非言語コミュニケーションでシェイクスピアの四大悲劇の戯曲、『リア王』で見たことのない世界を表現した


「里亞王(リア)」
LR企画プロデュース
アサヒ・アートスクエア
2014年4月25日〜28日
作 W・シェイクスピア「リア王」
訳 斉藤勇
脚本・演出 庄﨑隆志


などがあります。


大橋ひろえさんは
栃木県小山市出身。聞こえない世界の住人。

栃木県宇都宮市私立作新学院を卒業した後、手話演劇やDANCE、自主映画製作を始める。
1997年に制作したビデオ作品「姉妹」で「SIGHT・サイト映像展」で入選。
1999年、俳優座劇場プロデューズの「小さき神のつくりし子ら」で主役・サラに一般公募で撰ばれ、好評を博す。
この舞台で第七回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。
その後、渡米して演劇やDANCEの勉強をする。2006年、サインアートプロジェクト.アジアン初企画サインミュージカル「Call Me Hero!」をスタートし、好評。
現在、女優、手話指導など活躍中。

                   ―プロフィールより抜粋―



ひとしきり
喫茶店でプライベートのことや、手話に関する思いや、フリーランスで活動している事などを話しました。
一気にあれもこれもと話したので、酸欠になりそうでした。

大橋さんは
とても気さくな方で、勝手に長年の友人みたいな気持ちになりました。
温かくて包み込むようなお人柄です。

そして、即決。
【残夏―1945-】その公演の稽古に手話通訳として迎えていただくことになりました。絵文字

世界自閉症啓発デーミーティング

2015年03月27日
4月2日は世界自閉症啓発デー

自閉症のイメージカラーはブルー

世界の有名なタワーが一斉にブルーに染められます。
東京タワーもブルーに!

Warm Blue

今回は街をブルーにしようという試みで
青山・原宿・表参道を青に染めていきます。

画像ゆみりんはデフカメラマンと一緒に手話ボランティアとして参加。





画像女優の東ちづるさん先頭にスタッフ全員がボランティア。






画像手話ボランティア募集中!






詳しくはGet in touch!
をご覧ください。

WarmBlue